レストラン

馬車道に来たなら、正統派洋食店「グリル・エス」でオムライスを。

桜木町に引っ越してはや3ヶ月。

まだまだ家の周りのお店は開拓できていないので、週末になるたびに彼女と2人で近くのランチのお店開拓をしています。今日は馬車道駅から徒歩5分程の距離にある「グリル・エス」でランチをしてきました。

あわせて読みたい
濃厚なショーコラを馬車道で。バニラビーンズ みなとみらい本店みなとみらいにはない本店 今日立ち寄ったのは「バニラビーンズ みなとみらい本店」。 みなとみらい本店と言ったものの、実の...

 

正統派洋食

こちらの看板が目印。

建物の外観ですら趣深いのですが、内装は一層正統派洋食店を彷彿させるような統一されたインテリアと暗い照明で格式高さを感じます。

1954年創業で、横浜に西洋料理を広める役割をはたした有名なお店だそうです。

平成生まれですが、何故か店内からは昭和の懐かしい雰囲気が感じられます。使い込まれたテーブルや椅子が綺麗にセッティングされ、それぞれに白いクロスと赤いクロス。

照明も全体的に暗めなのでデートでも使えるようなお店かもしれません。

メニューには「ランチメニュー」というものは存在しておらず、昼夜共通して同じメニューから選ぶことになります。

照明がいっそう雰囲気を立てる。

壁に飾ってあるアートやお店の札すらも店内に調和していて。

そんなぱしゃぱしゃ店内を撮っているうちに前菜が運ばれてきたので2人でサーモンを。

実はこのお店、創業当時からドレッシング、ケチャップ、マヨネーズ等調味料はすべて手作りで、こちらのサーモンのマリネにかかっていたドレッシングももちろん手作り。

それがとっても美味しい!

びっくりする、オムライス

そしてやってきました名物オムライス。

最短撮影距離が1mのレンズしか持ってきていなかったのでテーブルフォトが撮れずiPhoneで撮影したオムライス。

写真からは伝わりにくいですが実はこのオムライス

余裕で2,3人前あるんです。笑

正直なめていました、、

インターネットで情報を集めてから伺ったのですが、事前に「量が多い」という知見も得ていたにも関わらず、予想をはるかに上回る量。笑

ここ数日炭水化物の代わりにキャベツを食べていたのですが、それが全部台無しになるレベル。笑

とは言え、とっても美味しい。

他のお店で食べるオムライスよりはるかに具だくさん!

エビが入っていたり、大きなマッシュルームやゴロゴロしたベーコン、食べごたえばっちりなのは言うまでもないですが、それぞれの具が絶妙にマッチしていて。

上でも書いたようにこのケチャップも手作り。

トマトの甘みを感じられる、そんなお上品で美味しいケチャップでした。

彼女は..

大好きなクリームソーダを別腹感覚で飲む彼女。

彼女はたらこクリームパスタをオーダーしたのですが、それも結構な量でおそらく250~300gはあるんじゃないかなと。。笑

全体的に量が多めの本格洋食屋。伺う際はぜひそれぞれの料理を「シェア」するイメージでオーダーするほうが無難かもしれません。

まとめ

恵比寿に住んでいた時もそうだったのですが、自分の住んでいる町には特別な愛着が湧くタイプの僕です。

3ヶ月住んでみて、桜木町、馬車道も段々と好きな町になってきました。

理由はとても明快で、ふらっと入れたり「いいな」と思えるお店を開拓できてきたからです。

そうやって地域に根付いたお店に足を運んで、そこに足を運んでいる他の人たちをみて「僕もこの街に住んでいるんだなぁ」と内面化していきます。

やっとこの町に、根を下ろした感覚。

そうすると、町のこと、地域のことが「タニンゴト」じゃなく「ジブンゴト」になります。

町に隠れているたくさんの”素敵”を見つけて栄養として育っていく。

そうやって町に育てられたら、次は何かしらの形で町に恩返しをする。

少し大げさかもしれませんが、これから高齢化や少子化が進む日本では、過疎になる地域はどんどん増えるでしょうけれど、若い人たちが地域や町との関わりを少しでも「ジブンゴト」化して考えていけるような仕組みや社会システムがあれば、きっと何かしらの手立ては見つけられると思っています。

こうやって町のカフェやレストラン、ごはん屋さんを巡って、良いお店をブログを通してみなさんに紹介すると、何人かの人が実際に足を運んでくださって、そして気に入っていただけると、とさらにその評判は広がっていきます。

インターネットの時代だからこそ、こういったボトムアップの施策に、地域活性化の銀の銃弾が隠されているのかもしれません。

特にそんな高尚な意味合いを込めて記事を書いているわけではないんですけどね。

単純に素敵なお店はみなさんに紹介したくなる。

たったそれだけ、されどそれだけ。

さて、長々と話してしまいましたが、とても良いお店ですのでみなさんも馬車道を訪れた際はぜひ足を運んでみてください。

だた、オムライスやパスタ等の量はシェア前提の量になっていることはくれぐれもお忘れなきよう。

早乙女まどか(@________saotome)でした。

 

ABOUT ME
早乙女まどか
早乙女まどか
彼女と僕、そして猫一匹の横濱桜木町での同棲生活を綴ります。写真やグルメ情報中心に生活のちょっとした工夫や日々の何気ない幸せを皆様に伝えていきます。