お写ん歩

同じフィルム、同じ場所、そしてLeicaを3人で。

とある冬の午後、Twitterで仲良くさせていただいている平岡さん(@yuta_black)とワタナベさん(@sutougen)と一緒に、とある縛りを入れたフィトウォークをすることに。

同じフィルム、同じ場所、そしてLeicaで

3人の共通点である「Leica」のフィルムカメラを使って「渋谷」周辺を「同じフィルム」を使って撮る今回のフォトウォーク。

平岡さんはM6TTL、ワタナベさんと僕はM3を。

それぞれが持ち寄るレンズは違っていて、しかしそれがまた面白い。

そして今回三人は、以下の3種類のフィルムを3本づつ購入しシェアをして使っていきます。

  • フジカラー SUPERIA PREMIUM 400
  • ILFORD DELTA 400
  • Lomo 100

僕が選んだDELTA 400だけはモノクロなので、カメラ屋さんに現像に出すと年内の記事公開が間に合わないということで今回の記事で紹介できるのはカラーの2つ。

Leicaを使い、同じフィルムを使い、そして同じ場所。

3人で撮り歩いたらならばどんな写真ができてくるのか?

期待を胸に渋谷のカメラのキタムラに14時に集合し渋谷の街を歩き始めました。

渋谷編

集合場所をカメラのキタムラにしたこともあって、センター街付近とは逆の方向に歩みを進めることに。

具体的にいうと、原宿や代々木公園がある方面です。

もう、すっかり年末感が漂う渋谷。しかし同時に街は若い人たちで溢れ返っています。

気温もすっかり下がり冷え込んではいるものの、天気は快晴で素晴らしいお写んぽ日和。

こころなしか、冬休みにはいった人々は浮足立っている気がしますが、僕たち3人とも今回は仕事の合間をぬっての企画。

突発的にTwitterで始まったこの企画ではありますが、楽しみにしていました。

最近できた「hotel koé tokyo」は外から中の様子が伺えるのですが、1階のカフェの雰囲気がとても素敵だったので近々行ってみようかと思っています。ホテルの公式HPがSSL通信になっていないのは若干気になりますが、コンセプトも面白そう。

代々木公園編

少しづつ日が落ちはじめてきたので、そのタイミングで公園に。光の加減が最高になるはずです。

自分の影を撮りたくなります。

NHKという文字をみると『NHKにようこそ!』を思い出すのは僕だけじゃないはず。

こういう枯れ葉を撮っていると、とあるブログの方を思い出します。

人が通るのを待っていました。

撮る平岡さんを撮る。

水平が微妙ですが、好きな構図です。

自然編

光が最高のタイミングでしたので、もはや説明不要。

こうやって放課後に部活で走っている陸上部の学生の方をみると、昔を思い出します。こうみえて、陸上部だったんですよ。

開放よりの絞りで撮影してみたのですが、思ったとおりの描写になってくれて最高な一枚。光も良いですね。

まとめ

平岡さんの90mmのElmarにて撮影されたお写真をいただきました。ちょっとシャツがずれているところは恥ずかしい。笑

90mmという画角をフィルムカメラで撮影したことはないのですが、ポートレイトにとても合いますね。

さて、同じフィルムを使ったお二人の記事は以下のリンクから。はたしてお二人はどんな景色を切り取ったのか。

フィルムライカ縛りのフォトウォークに行ってきた

Film Photoset|渋谷・代々木公園

最後になりますが、お二人は、突発的に企画したにも関わらずフットワーク軽く参加してくださりありがとうございました。

今後もこんな形でどんどんフォトウォークしていきたいと思います。

以上、早乙女まどかでした。

あわせて読みたい
彼女と歩く #たけさんぽ東京「フォトウォークって知ってる?」 「知らない、お写んぽ?」 「そうそう、そんな感じ!とりあえず11/24はまるまるあけておい...
ABOUT ME
早乙女まどか
早乙女まどか
彼女と僕、そして猫一匹の横濱桜木町での同棲生活を綴ります。写真やグルメ情報中心に生活のちょっとした工夫や日々の何気ない幸せを皆様に伝えていきます。