お写ん歩

桜木町での日常。山下公園お散歩編。

2人の日常。

桜木町での同棲生活が始まってはや2ヶ月が経過しようとしています。今日は2018年4月14日、久々に2人の予定が何もない休日。

ちょうど天気もよかったので、散歩がてら生活圏内にある場所をふたりで歩き回ってみました。

馬車道へ

家を出たのがお昼前でしたのでまずは2人で腹ごしらえ。どういうルートで散歩するかも決めていなかったのでまずは日本大通り駅前にある目星のレストランに向かうことに。

馬車道を歩いていると、都内とは違い一つ一つの建造物が大きいことに気が付きます。どこかしら歴史を感じ、また神戸のように少しばかり異国の雰囲気を醸し出していて、僕はすぐにこの雰囲気が好きになりました。

LUNCHAN AVENUE

LUNCHAN AVENUE

10分か15分ほどまったりと歩くと目星のレストランに到着。

ここは日本大通り駅前の大通りに面したところにある「LUNCHAN AVENUE」。レストランの外観の全体を撮りたかったのですがあまりにもお腹がすいていたためそれもすっかり忘れてすぐに店内に。ただ、この写真からもわかるように建物が洋風の作りで、天井も高いことが外観からも伺えます。

店内の様子

天井が高い。

天井が高いと落ち着くのは僕だけでしょうか。そして、レストランの雰囲気やお客さんの様子も素敵で居心地が良い。とても素敵なランチ場所を見つけてしまい2人で興奮していました。

反対側

逆光で暗いですね。

店内はそこまでテーブルの距離が近いわけでもなければ離れすぎているわけでもなく、隣の席の会話も気にならないちょうど良い距離。

天井が高い

天井が高いと天井の写真を撮ってしまいます。

天井の写真ばかりを撮っていて肝心のランチの画像を撮り忘れるミスをしてしまいました。今回は2人ともパスタランチをオーダーしたのですが僕はアラビアータ。

アラビアータにしてはソースが濃厚でパスタと絡み合う感じがとても美味しかった。

再び散歩へ。

腹ごしらえもしたところで、再び散歩に繰り出します。

山下公園に向かう途中の道にもチューリップが綺麗にさいている場所があり、思わずカメラを構えて写真を撮っていたのですが、山下公園のお花畑にもとても綺麗にチューリップがたくさん咲いていました。

海沿いを歩いていると綺麗に鳩が並んでいて。

振り返り姿の彼女の写真を撮ろうとするも、お疲れモードの顔が。

桜木町⇒馬車道⇒日本大通り⇒山下公園⇒と歩いてきているのですから、流石に疲れているのでしょう。僕も段々と疲れてきました。

座りたい場所を探すも先人がたくさん。

なんとなく、ぎこちない距離感の2人だったり、熟年夫婦だったり。ベンチに座る2人でも、その2人の間には様々なストーリーがあって、それぞれまったく違う。

ここはもうみなさんもおわかりでしょう。桜木町から赤レンガに向かう道にある橋ですね。

そんなこんなで、お昼過ぎに家を出たのですがもう17時に。歩き疲れているということもあり2人で家に帰るとすぐにベッドに向かい2人で爆睡。

予定もなく2人でまったり家のまわりを散歩しながら写真を撮り歩くような休日の過ごし方もとても素敵だなと改めて思いました。

今日のお土産はバニラビーンズ

・お土産には濃厚なチョコレートサンド!

・店内でのカフェも要チェック!

今日のお土産は馬車道にあるチョコレートのお店「バニラビーンズ」。濃厚なチョコレートをクッキーでサンドされているお菓子で有名です。

今回は僕と彼女用でしたので4個入りを買いましたが、単品での購入もできて、また20個等大容量版もありますので都度用途に応じて買分けるのが良いでしょう。

このお店の詳細については別の記事で詳しく紹介しているのでよかったら見てくださいね。

それでは今日はこの辺で。

これからもみなさんに桜木町周辺の魅力を伝えていければと思います。早乙女まどかでした。